物見遊山

見て知り、気ままに学ぶ。そんな日々を大切にしたい

【8つ】新入社員が1年間は継続してやった方がいい・意識した方がいいこと

 

おつゆです。

 

新卒で入社して1年以内に退職する人の割合は約1/4と言われています。

 

1年以内に退職した1/4の人」と「2年以上仕事を続けられている3/4の人」の違いは何だと思いますか?

 

  • 仕事が自分に合わなかったから
  • 上司や職場の人に嫌いな人がいたから
  • なんとなくやる気が出なかったから
  • 自分に誰も仕事を教えてくれなかったから

 

現実を突きつけるようですが、上記の理由で退職した人は今後どの職場に就こうとも同じ事を繰り返すだけだと思います。

 

能力がある人は1年以内に退職しても別の仕事が見つかったり、フリーランスとして稼ぐことができたりしますが、これはほんの一握りの人だけ。

 

入社して数ヶ月で仕事が合う合わないの判断は正直できませんし、上司や職場の人とうまくいかないのはもしかしたら自分に原因があるのかもしれません。

 

そこで今回は、新入社員が1年間は継続してやった方がいい・意識した方がいいことについて記載したいと思います。

 

 

 

あなたは清潔感がある新入社員ですか?

f:id:otsuyu25:20180412220333j:plain

 

「清潔感がある新入社員」と「不潔な新入社員」がいるとして、あなたはどちらの新入社員に仕事を教えたいですか?

 

私なら断然清潔感がある新入社員です。

 

正直学歴やスキル云々よりまず清潔感があるかどうかが社会人にとって重要事項だと思います。

 

しかし、実際そこが分かっていない方が多いです。

 

  • 朝から寝癖がついている
  • ヨレヨレのスーツ、しわしわのワイシャツ
  • 整っていない髭や眉毛
  • スーツにポロポロこびりついた頭垢 (ふけ)
  • 漂う体臭や口臭、足の匂い

 

1つでも当てはまったらアウトですが、不潔な人は自覚がないため気づきもなければ改善もしません。

 

私は「能力<清潔感」が大事だと考えており、不潔な人とはあまり関わりたくないと思ってしまう人間です・・・σ(゚∀゚ )

 

「上司が俺に仕事を教えてくれない!(゚Д゚)」

「やることがない!(゚Д゚)」

「放置されてる!暇だ!(゚Д゚)」

と文句を言っているそこのあなた!

 

上司に構ってもらえないのは忙しいからでしょうか?それとも不潔であまり関わりたくないと思われてるからでしょうか?

 

真相は分かりませんが、まず清潔で損をすることはないので、身なりを見直してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

遅刻は絶対するな

f:id:otsuyu25:20180412222855j:plain

 

遅刻は絶対してはいけません。

 

わざと遅刻する人はいませんが、1回遅刻をするだけで印象はかなり悪くなりますし信頼も失います。

どうせなら体調不良で午前休みや1日休みにした方がいいかもしれません。

 

遅刻が許されない理由は「お客様に迷惑をかけ、会社としての信頼を落としてしまう可能性があるから」です。

 

社会人3〜5年生くらいになると、1人で客先に打ち合わせをしに行ったり、現場に作業をしに行ったりする場面が増えてきます。

 

もし、その場面で遅刻をした場合、もう少しで獲得しそうだった案件を落としたり、作業が中止になったりと多くの方に迷惑をかけてしまう可能性があります

 

遅刻は絶対にしないように心がけ「コイツは絶対に遅刻しないやつだ」という印象を与えられるように意識しましょう。

特に飲み会の次の日は1番に会社に出社するくらいの意識でいると良いと思います。

 

 

あいさつ、返事はしっかり

f:id:otsuyu25:20180412224952j:plain

 

「おはようございます」「お疲れ様です」などのあいさつや、名前を呼ばれた時の返事はしっかり声を出すようにしましょう

 

自分が「◯◯さん」と呼んだ時に「はいっ!」と返事をして来てくれる後輩がいたら、何度も呼びたくなりますよね_(:3」∠)_

 

あいさつや返事をしっかりする人には、仕事も集まります

 

名前を呼ばれるということは必要とされていたり、期待されている証拠です。

常に「私を呼んでくれてありがとうございます」の精神を意識しましょう。

 

名前を呼ばれなくなったら終わりです・・・。

 

 

上司や先輩の名前はできるだけ早く覚える

f:id:otsuyu25:20180412231555j:plain

 

上司や先輩の名前をできるだけ早く覚え「◯◯さん!」としっかり名前で呼べるようにしましょう

 

あなたが周りの人の名前を覚えて呼ぶようになると、周りの人もあなたの名前を覚えて呼んでくれるようになります。

 

逆に「あの、よろしいですか?」「ちょっと質問があります・・・」等、上司や先輩を呼ぶ際に「あの」や「ちょっと」で呼んでいると、相手はあなたの名前を一生覚えていくれません

 

仕事ができる人は名前を覚えるスピードが早く、名前で呼んでどんどん人脈を広げていきます。

 

あなたのことを知ってもらいたければ、まずあなたが相手を知ることが大切です。 

 

 

 

 

とりあえずメモをとる

f:id:otsuyu25:20180414172048j:plain

 

上司や先輩から教えてもらった仕事やアドバイス等の仕事に関するメモを取るのはもちろん、相手の趣味や好きな食べ物・休日の過ごし方、家族構成等仕事以外の内容もどんどんメモをとりましょう

 

そして、次回その話が出た時に「◯◯さんが好きなお酒のおつまみはわさび味の柿ピーでしたよね」と言って相手のことをしっかり理解しているというところをアピールできるようにしましょう。

 

予備知識が増えれば増えるほど相手との距離が縮まり、仕事をより円滑に進めることができますし、相手もあなたと話しをしていて楽しい気持ちになります。

 

あなただけの人間データベースを作りましょう!

 

 

電話は自らガツガツとろう

f:id:otsuyu25:20180416224400j:plain

 

新入社員の最初の仕事として言い渡されるのが電話対応です。

 

社会人としてのマナーや言葉遣いが儘ならない状態で、お客様と話すことになるので緊張してしまうのも分かりますが、電話対応で得られるメリットはたくさんあります。

 

1つ目は、強制的に言葉遣いが身につくです。

電話対応後に先輩から「今のは◯◯じゃなくて、XXと言った方がいいよ」と教えられたり、電話対応を上手くできるように自分で調べたりなど、実際に対応する立場にならないと身につかないような能力を頑張って身につけようと努力するようになります

 

電話対応がしっかりできる人は上司や先輩への言葉遣いだけじゃなく、お客様とも円滑に会話を進めることができるようになります。

 

 

2つ目は、お客様の会社名や名前を知ることができるです。

誰が何の仕事をしていて、どのお客様の対応をしているかを知る方法の1つが電話対応だと思います。

 

電話対応で得た情報を蓄えておくと、上司や先輩と話すきっかけになったり、自分への仕事が増えることがあります。

 

まずはアンテナを高くし、周りの状況を知る努力をしましょう

あらゆることに興味を持つことで、視野や人脈、会話が広がります

 

 

3つ目は、人と話すことへの抵抗がなくなるです。

私は人と話すことがあまり得意ではなく、電話なんて大っ嫌いです笑

 

しかし、電話対応を続けていくうちに、初めて話す人に電話をかけることにも抵抗が減ったり、初めて会う方にも話しかけることができるようになりました。

 

私のようなコミュ障でも、自然と人と話せるようになるので、電話対応は経験できる時にしておきましょう。

 

ざっと書いてみましたが、以上が電話対応のメリットです。

早速明日から電話に出てみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

最初は嫌でも飲み会に行こう

f:id:otsuyu25:20180416231811j:plain

 

飲み会にマイナスなイメージを持っている方が多いですが、新入社員のうちは嫌でも行くようにしましょう

 

前述でも記載しましたが、私は話すことが得意ではありません。しかし、なぜか人と話す機会が多い飲み会には毎回参加するようにしていました。

 

その理由は、上司や先輩の貴重な体験や経験話を聞くことができるからです。

 

中には無駄な自慢話しかしない奴もいて時間を無駄にすることもありますが、ほとんどタメになる話の方が多かったです。

 

「◯◯という場面で自分はこう動いた」「◯◯が辛かったけどXXをして改善した」など話の中に宝物はたくさんあります。

 

また、話が進むにつれてお酒が進み、普段あまり話せなくても自分から質問をしたり、会話を膨らませられるかもしれません。

 

そうなればどんどん関係を深めることができ、飲み会以外でも絡みが増えたりします。

全部とは言いませんが、2ヶ月に1回でも飲み会に参加してみてはいかがでしょうか。

 

 

仕事以外のことにも全力で

f:id:otsuyu25:20180416233653j:plain

 

「休日は何をしているの?」と質問をした時に、

 

  • 「1日中ゴロゴロしていました。」
  • 「YouTubeやアニメを見ていました。」
  • 「特に何もしていません。」

 

など、趣味もやりたいこともなく、ただ時間を無駄にしている人がいます。

 

メリハリのある仕事ができる人は土日に全力で遊んだり、趣味を楽しんだり、目的を持って行動したりなど、仕事以外のことにも全力で取り組んでいます

 

逆にだらだらして休日を無駄にしている人は仕事もだらだらやる人が多いです。

 

仕事以外のことで全力を出せることをぜひ見つけてみてはいかがでしょうか。

人に話したくなるようなことであれば、話のネタも増えるので一石二鳥です!

 

では_(:3」∠)_